うたう作品集―MORIMOTO CHIE Works 1999‐2010

著者 :
  • 誠文堂新光社
4.39
  • (32)
  • (19)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :198
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416610190

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 買いました!

    この本は、アートディレクター&コミュニケ-ションディレクターの森本千絵さんの過去の仕事が収められています。

    新聞の広告やCM・・・森本千絵さんが作った色々なデザインが写真や手書きのイラストで見れます!

    たとえば・・・一昔前にあった月桂冠・月のCM三日月
    永作博美さんがでてた分、あのCMにも携わっていた方です☆

    人に何かを伝える仕事っていいな~って憧れる本です!

  • Mr.chirdren/salyu/坂本美雨/空気人形/「雨が降ってきたら、雨を待っていた人のことを想おう。」

  • 森本千絵さんのデザインが好きです。
    彼女の作品と意識せずに気に入っていたものが重なっていって、これもこれもこの人だ、と驚いたのを覚えています。

    暖かくてのびのびとして、遊んでいるようなわくわく感。
    展示も良かったなー

  • 森本千絵さんの作品集です。
    森本千絵さんにはたくさんの人を巻き込むパワーがあります。

  • 森本千絵さんのデザインってそんなに好きじゃなかったので、期待せずに読み始めたけど、思いの外感動しました。ミスチル好きの人は読んで損なし!ミスチルのアルバムジャケットやプロモーション素材のデザインを考えたエピソードとかも書いてあって、今まであんまり好きじゃなかったHOMEのジャケットやCMが急にいとおしく感じだした。君が好きのジャケット撮影のエピソードも書いてあって。撮影スタッフやその家族、たまたま通りかかった人たちに「君が好き」って書いてもらったってやつ。なんかきゅんとしちゃう!自分がこの分野の才能がほんとにない分、クリエイティブなことできる人ってほんと尊敬します。☆8つ。

  • 110514*読了

    goen°の森本千絵さんの作品集。メロディーのように楽しく鮮やかで華やかでウキウキと、そんな形容詞をたっくさんつけたくなる本。ひとつひとつの作品が音符となってメロディーを奏でて一つの歌となっている、そんな作品集でした。
    刺激をたくさんたくさんいただき、千絵さんの魅力をたっぷり受け取って、読み終えたあとはこころの中がポカポカしました。
    とっても尊敬している方のひとりです。
    デザインの産み出す力のすごさを実感。

  • 大好きなミスチルのデザイナー?をやっていると知ったことがキッカケで彼女の作品に興味を持った。
    僕は美術やそういった類の完成は全くといっていいほど持っていないが、彼女の作品には何か人を温かくさせる力があると思う。
    作品集という類のものを買ったのは初めてだが、買ってよかったと素直に思える作品集でした。

  • くやしー、鳥肌たちっぱなし。
    くやしー、なんだか泣けてくる。
    くやしー、知らないうちに笑顔になってる。
    くやしー、きゅんきゅんする。

    くやしー!最高!!!

  • 実はこの作品集を見るまで森本さんの作品は見ない様にしてました。

    手仕事満載!
    こんな風に自分の手から色んなものを生み出せたらそれだけで楽しくなりそう

    くそー、こうなりたい

  • 森本千絵氏のアートディレクション作品集。

    絵コンテから掲載されて、作品をつくる過程と、細やかな想いが見えます。
    物語を読んでいるようで、しあわせです。手描き、手作業の作品ばかりで心があったかくなります。

    作品のコンセプトが制作時の思い出話と必ずセットになって、デザインに感情がこもるって素敵だと感じます。

    自分は完成が近づくほど見る人が満足してくれるか不安になるので、森本さんのように楽しみを提案して実行したいです。
    あー、憧れる!ご本人に会ってみたい

全18件中 1 - 10件を表示

森本千絵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐藤雅彦
ジェームス W....
三浦 しをん
中村 佑介
佐々木 圭一
鈴木 成一
有効な右矢印 無効な右矢印

うたう作品集―MORIMOTO CHIE Works 1999‐2010を本棚に登録しているひと

ツイートする