お花屋さんの仕事 基本のき: 今さら聞けない、仕入れ・販売・店作りのこと

制作 : 日本フローラルマーケティング協会 
  • 誠文堂新光社
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (151ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416613719

作品紹介・あらすじ

お花屋さんを目指す人やすでに花店を営んでいる人たちのために、花の仕入れや販売、店作りなど花の仕事の基礎知識と花業界の最新事情(人気の花店、鮮度保持、生産者の流通技術など)を紹介します。花の仕事をするにはこれさえ持っていれば間違いない一冊に仕上げました。2004年から最新の2012~2013年度版まで、MOOK『お花屋さんマニュアル』4冊分の情報を再構成し、大幅に最新情報を加えた書籍化企画です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 花の仕事について。花の仕事の内容から、店舗の運営、花業界の実情が書かれてあった。

  • お花に興味があったので図書館で借りてきました。
    お花屋さんのお仕事はもちろん、起業するために必要なことなども書いてあり興味深かったです。
    キレイなお花ですが、それが手元にくるまでにはいろいろな人の手を経ていることを知りました。

  • 結構専門的な話が多かった。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

2000年設立。会長は小川孔輔(法政大学教授)。2006年に法人化、2009年より「一般社団法人」として運営。2009年現在、会員数約250社(個人)。種苗業者から生産者、市場、輸入商社、加工・仲卸、資材メーカー、小売店まで、花の仕事に携わる関係者から構成。各プロジェクトや各種セミナー、海外視察ツアーなど、花業界を活性化し花の消費の拡大を図ることを目的に広く活動。通称ジェー・エフ・エム・エー。

「2013年 『お花屋さんの仕事 基本のき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

お花屋さんの仕事 基本のき: 今さら聞けない、仕入れ・販売・店作りのことを本棚に登録しているひと

ツイートする