おもしろ植物図鑑: マンガと写真でゆる~く楽しむ、草花の魅力

著者 :
  • 誠文堂新光社
4.19
  • (9)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 69
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416615324

作品紹介・あらすじ

道端に、公園に、庭に、普段は気にすることもない雑草たち。
花壇や街路に整備されているけれど、名も知らない花や木たち。

そんな彼らは何食わぬ顔して、実はものすごい秘密と不思議を秘めているのです。

たとえば、釣鐘のような形の花は、どうしてそんな形をしているのか?
それは来てほしい虫だけにフィットするように変形した結果だったり。

春になれば青い小さな花を咲かせる雑草、ツユクサは、
実は偽りの看板で昆虫を引き寄せる稀代の詐欺師でありまして……。

そのほか、名前に込められたストーリーや季節ごとの変化などなど
見慣れた植物たちの真実の姿を、
「楽しく読みやすいマンガ」と「写真」でサクサク、どんどん!読めちゃう本です。

知れば知るほど植物が愛おしくなり、
毎日の通勤・通学の世界の色も変わってくるはず。

ちょっと知るだけで、こんなに楽しい! こんなに納得! 植物ってスゴイ!!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ユルユルでホッとする〜(^-^)でも、ためになるほっこり本です。

  • 道端や公園で見かけるような身近な植物を漫画と写真で解説してくれる楽しい本でした。
    漫画で花の構造を分かりやすく説明してくれたり花屋さんの扱う季節を教えてくれたりと普通の植物図鑑よりも親しみやすかったです。
    普段見かける植物でも知らないことが沢山あるのだと教えてもらいました。

  • それぞれの花木が1ページにコンパクトにまとめられている植物図鑑。植物好きな人が楽しそうに話してくれたものを綺麗にまとめた感じで、とても面白くてわかりやすい。小難しい図鑑よりこの本を読んだ方が植物を好きになれると思う(^ ^)おすすめです!

  • 470
    3/9の選書ツアーにて購入

  •  著者は花屋も営んでいるマンガ家です。自ら描いたマンガと撮影した写真により、身近な花や草を楽しく紹介しています。「へ~」「ふ~ん」の連続です。
    (一般担当/take)平成29年4月の特集「春*花咲く…」

  • マンガと解説を一通り読んでいって,その後は図鑑として折にふれて参照できる。「園芸種」というカテゴリがあるのはちょっと面白い。あと花屋での入荷事情も書かれているのは,花福さんならでは。

  • 植物図鑑って好きでいくつも持ってるんだけど、おもしろそうなのを見かけるとつい買ってしまう。
    花屋さん兼マンガ家さんの花福こざるさんによる、マンガ付き図鑑!即買い。そして期待通りゆる〜く楽しめました!
    生態を記す普通の図鑑というだけでなく、花屋で買うときは・・・とか、花屋で売っているのは・・・というような豆知識が入っているので、役に立つ!と実感する人も多いんじゃないかなー。
    花屋勤めの経験がある身には、なつかしい?ネタもたくさんで、それはそれでおもしろい♪

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

マンガ家・イラストレーター。花屋『花福』を夫と2人で営んでいる。著書に『花福日記』、『続 花福日記』、『花福ねこ日記』『豆腐百珍百番勝負』など。

「2020年 『公園植物ワンダーランド』 で使われていた紹介文から引用しています。」

花福こざるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
砥上 裕將
又吉 直樹
辻村 深月
ヨシタケシンス...
村田 沙耶香
西 加奈子
西 加奈子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×