本当に正しい鳥獣害対策Q&A: 被害の原因は「間違った知識」にあった!

著者 :
  • 誠文堂新光社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416616888

作品紹介・あらすじ

近年、深刻化・広域化している野生鳥獣害による農業被害。
野生鳥獣害の基礎知識や、多くの人が勘違いしている野生動物の生態、
間違った被害対策について、豊富な写真で分かりやすく解説。

さらに著者の元へ実際に寄せられた、野生鳥獣害の被害で悩んでいる農家さんや農業関係者からの質問もQ&A方式で紹介。
対策方法や動物の情報は項目ごとに分けられているため非常に読みやすく、鳥獣害被害対策に役立つこと間違いなしの1冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

農研機構・西日本農研センター鳥獣害対策技術グループ長。専門は動物行動学(野生動物、被害対策)、家畜管理学(家畜、野生動物、繁殖)。主な研究テーマは野生動物の学習・感覚・運動能力の行動学的研究と被害対策技術の開発。平成10年麻布大学大学院博士後期課程修了。平成11年科学技術振興事業団科学技術特別研究員。平成12年農林水産省中国農業試験場研究員。平成13年農業技術研究機構近畿中国四国農業研究センター研究員。平成15年麻布大学獣医学部講師。

「2017年 『実践事例でわかる獣害対策の新提案 地域の力で農作物を守る』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本当に正しい鳥獣害対策Q&A: 被害の原因は「間違った知識」にあった!のその他の作品

江口祐輔の作品

本当に正しい鳥獣害対策Q&A: 被害の原因は「間違った知識」にあった!を本棚に登録しているひと

ツイートする