かぎ針で編むプラントハンガーとバスケット: 麻やコットンの糸を使った つるして楽しむハンギンググリーン

制作 : 誠文堂新光社 
  • 誠文堂新光社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416617564

作品紹介・あらすじ

植物をつるして楽しむ「ハンギンググリーン」。
床や棚などの置き場所がない家や狭い空間でも、
天井や壁からつすることで、植物のある生活が楽しめるのが特徴。
鉢だけでなく、エアプランツや多肉植物、ドライフラワーもつるすことができ、
置く方法とはひと味違う、空間自体の演出ができるのも魅力です。

鉢をつるすために必要な用具が「プラントハンガー」。
マクラメの技法でつくられることの多いプラントハンガーを、かぎ針編みでつくります。
しっかり編めて強度があり手が痛くなりにくい、麻ひもやコットンの糸を使い、
マクラメの編み方を再現した作品、ビーズや異素材を編み込んだ作品、
バスケットタイプ、カバータイプなど、さまざまな作品を収録しました。

つかう糸の色もいろいろ。ベーシックな生成り色はもちろん、植物のグリーンにはえる、
麻ひもならではのカラーバリエーションから選んだ
彩り豊かな糸で編んだ作品も紹介しています。
春~夏だけでなく、一年中楽しめるプラントハンギング。
つるして楽しむ植物のある生活を楽しんでみませんか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 好きな多肉、観葉植物など室内にカッコよく飾るために
    自分で作ろうと購入

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

【作品制作】下田直子(手芸作家)、勝屋まゆみ(デザイナー)、若山夏子、平山良佳/nooy(ファッションデザイナー)、三園麻絵(ファッションデザイナー)、野木陽子(ファッションデザイナー)【刺繍制作】大塚あや子(刺繍作家)、西須久子、伊東保子 、奥村美紗子、吉川真理子(ともに刺繍家)【文】小宮真喜子(もと文化学園服飾美術館学芸員)、吉村葉子(日仏生活文化研究家)【英訳】杉本まゆみ【テクニック監修】西須久子、伊東保子【刺繍コレクション】Therese de Dillmont(テレーズ・ド・ディルモン)。1846年オーストリアに生まれる。ウィーン刺繍アカデミー(L Academie de broderie de Vienne)に学び、1884年DMCとの出合いのもと、ミュルーズ近郊ドルナッハに移り住み、刺繍学校を設立。1886年『手芸百科事典』(Encyclopedia des ouvrages de dames)を出版。

「2018年 『クロスステッチ フォークロア』 で使われていた紹介文から引用しています。」

かぎ針で編むプラントハンガーとバスケット: 麻やコットンの糸を使った つるして楽しむハンギンググリーンを本棚に登録しているひと

ツイートする