はじめての花色配色テクニックBOOK

著者 :
  • 誠文堂新光社
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416712528

作品紹介・あらすじ

色の与えるイメージ、効果、器との色合わせ基礎理論まで。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 色別に花が紹介してあり、テーマカラーでのアレンジなど分かりやすく全編カラー写真できれいではありますが、初心者向けの本ではないような気がしました。
    パッと見た感じ、プレゼント用のかわいいとかキレイと思うより「芸術的だなぁ」と感心してしてしまう感じだったからです。
    花のさばき方、生け方ものっていないので、「はじめて」とは書いてありますが初心者向きではなくありきたりな感じを脱したい方のステップアップの本だと思いました。
    華道の自由華にも使えそうな複雑な花の絡み合いがあり、見ごたえはあると思います。(テーブルフラワーや友達へのプレゼント的な目的で手に取った私にはちょっと場違いな感じでした^^;)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

坂口 美重子:FB・PALETTE(エフビーパレット)主宰。花阿彌マイスターインストラクター。日本プリザーブドフラワー認定協会.e 理事。フラワースクールを主宰するほか、「花」と「色」を生かしたディスプレー、商品提案など他業界とのコラボレーションにも積極的に活動。植物本来の持つ色・姿の美しさを伝え、フラワーデザインを生活の中で楽しむ方法を提案している。著書に『花のハンドメイドウェディング』(六耀社)、『はじめての花色配色テクニックBOOK』『基礎から学ぶ花色配色パターンBOOK』(小社刊)など。

「2017年 『基礎から学ぶ花色配色パターンBOOK new edition』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はじめての花色配色テクニックBOOKのその他の作品

坂口美重子の作品

ツイートする