チョコレート語辞典: チョコレートにまつわることばをイラストと豆知識で甘~く読み解く

  • 39人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 千住 麻里子 
  • 誠文堂新光社 (2016年10月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416715703

作品紹介

老若男女、誰もが大好きなチョコレート。そのチョコレートはどこから来て、どうやって作られるのか。

最近話題のビーン・トゥ・バーって何?
日本で初めてチョコレートを食べたのは?
チョコの健康効果、映画や文学とチョコレートの関係など、どのページから読んでも楽しめる、ちょっとマニアックな話題が満載。

見ているだけで食べたくなる、チョコレートのあれこれを、チョコレート大好きな著者がおいしそうなイラストで綴ります。

ページの各所に配されたイラストレーター、香川理馨子のユニークな絵画世界も魅力の一つ。プレゼントにもおすすめです。

チョコレート語辞典: チョコレートにまつわることばをイラストと豆知識で甘~く読み解くの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • チョコレートにまつわる用語辞典。
    もれなくチョコレートが食べたくなる罠。
    70%以上のチョコレートを毎日ちょっとずつ食べるのが健康にはいいらしい。でもちょっとずつなんて抑えられる?
    そんなチョコレートの魅惑的な小咄いっぱいでした。

    マカダミアナッツチョコはどうせなら日系の方が作ったエピソード入れたらとか、マリー・アントワネットのパンがなければケーキを~は本人が言ったって証拠がないので今となっては微妙なネタなんだよなぁとか(笑。
    突っ込みたくなりつつ、ゆるっと読むのには良いです。
    楠田さんのチョコレート本はちょっと読んでみたいっ。
    マツコの知らない世界でまた楠田さん呼んで、チョコレート話やらないかなぁ!

  • 【状態】
    展示中

    【内容紹介】
    チョコレートはどこから来て、どうやって作られるのか。
    最近話題のビーン・トゥ・バーって何?
    日本で初めてチョコレートを食べたのは?
    チョコの健康効果、映画や文学とチョコレートの関係など、どのページから読んでも楽しめる、ちょっとマニアックな話題が満載。

    【キーワード】
    単行本・チョコ・バレンタイン・辞典


    ++++1

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
宮下 奈都
宮部 みゆき
アレックス・ジョ...
大西 進
ヨシタケ シンス...
せきしろ
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印

チョコレート語辞典: チョコレートにまつわることばをイラストと豆知識で甘~く読み解くはこんな本です

ツイートする