ちょっと不調を感じたときのスープとドリンク: 冷え、疲れ、痛みがやわらぐ 続けられるいたわりレシピ

著者 :
  • 誠文堂新光社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416718360

作品紹介・あらすじ

日々の暮らしで感じるちょっとつらい冷え、疲れ、痛み――。
そんな不調があるときに、からだをいたわるスープとドリンクの本です。
国際中医師・国際中医薬膳師の資格を持ち、“スープの名手”とも呼ばれる著者が、
薬膳の考え方をベースに、身近な食材を使ってからだもこころもほっと楽になるおいしいレシピ80品を紹介します。

【症状別にからだをいたわるスープとドリンク】
冷え/慢性疲労/肩こり/眼精疲労/腰痛/不眠/生理の悩み/便秘/むくみ/乾燥

著者プロフィール

石澤 清美 Kiyomi Ishizawa

料理研究家。国際中医師、国際中医薬膳師、ハーバルセラピスト。雑誌、書籍、テレビなどで活躍するほか、食品会社の商品開発なども手がけている。毎日のおかずから、保存食、お菓子やパンまでレパートリーは幅広く、豊富なアイディアから生まれた作りやすいレシピが魅力。
近著に『ちょっと不調を感じたときのスープとドリンク』(誠文堂新光社)、『寒天レシピ』(主婦の友社)、『小さな鍋で絶品おかず』(家の光協会)、『糖質オフの持ち歩き菓子』(主婦の友社)、『知識ゼロからの甘酒入門』(幻冬舎)など多数。

HP https://www.kiyomi-ishizawa.com

「2019年 『【マイナビ文庫】野菜のポタージュ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石澤清美の作品

ちょっと不調を感じたときのスープとドリンク: 冷え、疲れ、痛みがやわらぐ 続けられるいたわりレシピを本棚に登録しているひと

ツイートする