Xmas アドベント・ブック ( )

著者 : 本庄ひさ子
制作 : 本庄 ひさ子 
  • 世界文化社 (2011年10月21日発売)
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418118151

作品紹介

クリスマスがいっぱいいっぱいつまったおもちゃ箱のような絵本。アドベント・カレンダーの窓を開けるようにクリスマスまでの日々を楽しむ、クリスマスへの招待状。

Xmas アドベント・ブック ( )の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クリスマスの小ネタやアイデア満載のアドベントブック。やさしい挿絵が可愛い、大人も子供もわくわくできる絵本。クリスマスにちなんだレシピや工作のHow toもあり、親子で季節のイベントを楽しむことができました。

  • 配架場所:1F電動書架A
    請求記号:196.3||H 85
    資料ID:W0164953

  • 「サンタクロースからクリスマスカードをもらう方法」

    今回はリクエストコラムです。テーマは @yohey8 さんからいただいた「手紙について」。少し“夢のある手紙”についてのコラムをお届けします。サンタクロースからクリスマスカードをもらえる話って聞いたこと、ありますよね? でもただ待つだけでは残念ながらカードは届きません。

    では、どうすればサンタクロースからカードが届くのでしょうか。今日はその方法を具体的にお教えします。

     * * *

    [1]まず、サンタさんに手紙を書きます。内容は何を書いてもかまいません。絵が好きなら絵を描くのもいいでしょう。言葉は日本語でも英語でもなんでもOK。自分の住所、氏名をローマ字で書くことだけはお忘れなく。住所を書く順番は日本と逆です。

    [例]
    123 Sakura Haruurara Tokyo
    123-0001 Japan
    Air Mail

    [住所を書く順序]
    1.(123)番地
    2.(Sakura)町
    3.(Haruurara)区・市・郡
    4.(Tokyo)都・道・府・県
    5.(123-0001)郵便番号
    6.(Japan)国名
    7.(Air Mail)(赤字で書く。船便にならないために)

    [2]郵便局で「国際返信用クーポン」(1枚150円です)を2枚買って手紙と一緒に入れます。宛名は「Mr.Santa Claus, Finland」。Air Mailと赤字で書いてポストに入れます。

    [3]郵便料金は手紙の重さによって違うので、郵便局で確かめてくださいね。1年中いつでも受け付けていますが、クリスマス・シーズンが近づくとサンタさんもいそがしくなるので、ゆとりを持って手紙を送ってください。

    【メモ】フィンランドでは郵便が民営化されてから、「サンタクロースからの手紙」はボランティアにより運営され人手が足りません。あなたがラッキーな人ならきっとサンタクロースさんから手紙が届きますよ。

    ~『Xmas アドベント★ブック』より

     * * *

    以上、この順番通りに書きさえすれば、それでもうOK! という方法でした。今から出してもクリスマスの時期にカードが届くのは難しいかもしれません。ならばかわりに、サンタクロース宛に「クリスマスカード」を送ってもいいですよね。きっと彼は出す一方で、もらったことはそう多くないでしょうから。

    フィンランドから届くクリスマスカードは、季節外れでもきっと楽しいですよ。お子さんのいらっしゃるかたはぜひ。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする