ふしぎしょうてんがい (ワンダーお話絵本)

制作 : 林 るい 
  • 世界文化社
3.63
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418128228

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • しかけ絵をめくるのが楽しい。

  • 幼稚園の帰りにお父さんを一緒にいつもとは違う道で帰ってみると見慣れない商店街「そのとおり」へ。
    そこではいろいろと変なものを売っていた。
    お父さんは「まほうき」を買うと商店街の入り口まで飛んでしまった。
    振り返ると商店街は「もとどおり」に。
    家へ帰ってお母さんに商店街の話してもそんなわけないでしょ、と。
    でも、お母さんも商店街へ行って「しらんぷりんご」を買っていたみたい。
    そのりんごを食べると、何でも知らんぷりしてしまうとか。

    かきくけこ、ダメダメロン、ナキゥイ…野菜たちの名前もだじゃれで笑ってしまう。

  • おとうさんとふたりきりのよりみち。
    初めて通る道にドキドキしながら探検するのが楽しそうで、自分もやってみたーい!とウキウキ。

    ゆうなちゃんみちいに『まほうき』買ってお空を飛んでみたいそうです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。幼児番組のアイデアブレーンなどを経て絵本・童話作家に。『あらしのよるに』で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞受賞。同作品の劇作で、斎田喬戯曲賞受賞。『オオカミのおうさま』で日本絵本賞受賞。その他の作品に『きずだらけのリンゴ』『人間ごっこ』『風切る翼』、「おおかみ・ゴンノスケ」シリーズ、「よーするに医学えほん」シリーズなどがある。

「2018年 『完全版 あらしのよるに ONE STORMY NIGHT COMPLETE EDITION』 で使われていた紹介文から引用しています。」

きむらゆういちの作品

ツイートする