ジョン・F・ケネディ ホワイトハウスの決断 ケネディ・テープ 50年後明かされた真実

制作 : キャロライン・ケネディ  鈴木淑美ほか 
  • 世界文化社 (2013年10月26日発売)
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 31人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418132324

作品紹介

ジョン・F・ケネディは、ホワイトハウスでのあらゆる会話や電話の音声を録音した。これがいわゆる「ケネディ・テープ」である。本書はテープの特に重要な部分をピックアップし、JFKの長女で駐日大使として噂されるキャロライン・ケネディが序文をつけた超話題のドキュメント。キューバ問題、軍備競争、宇宙開発、ベトナム戦争・・・といった複雑な問題に直面し緊迫した空気のなかケネディが考え、悩み、議論し、判断を下すまでの一部始終を伝える。大統領就任から50年を記念し刊行された。ケネディの肉声CD付。写真も多数。

ジョン・F・ケネディ ホワイトハウスの決断 ケネディ・テープ 50年後明かされた真実の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ジョン・F・ケネディの肉声を起こした歴史書。

    大統領という公的な職責という背後にある人間模様をリアルに知るとともに、その理解を補足する最低限の解説が良い。

    ①キューバ危機の章、②ベトナムでのクーデターに関与してしまった自省の口述、③ケネディ夫人の出産用ベッドを購入した空軍への不満の章が出色。

    特に③はゴシップに怒ったケネディ無双とお叱りを受ける空軍准将のギャップが最高に面白い。一聴の価値あり。

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
コリン・パウエル
三谷 宏治
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする