市川染五郎 人生いろいろ染模様

著者 :
  • 世界文化社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418155156

作品紹介・あらすじ

不慮の事故から奇跡の生還について、事故後、初めて本人が綴る。歌舞伎からプライベートまで、40代を迎えた等身大の染五郎丈がわかる珠玉のエッセイ。書き下ろしと未発表写真も多数掲載。

著者プロフィール

市川染五郎(いちかわそめごろう)
歌舞伎役者。2005年3月、東京都生まれ。
2007年6月、歌舞伎座『侠客春雨傘』高麗屋齋吉役で、本名の藤間齋として初お目見得。2009年6月、歌舞伎座『門出祝寿連獅子』童のちに孫獅子の精役で、四代目松本金太郎を名乗り初舞台を踏む。そして、2018年1月、歌舞伎座『勧進帳』源義経役他で、八代目市川染五郎を襲名。祖父・二代目松本白鸚、父・十代目松本幸四郎とともに高麗屋三代襲名披露を行う。

「2018年 『儚 市川染五郎』 で使われていた紹介文から引用しています。」

市川染五郎の作品

市川染五郎 人生いろいろ染模様を本棚に登録しているひと

ツイートする
×