ベニシアからの言葉の贈り物 毎日をもっとゆっくりと

制作 : 竹林正子 
  • 世界文化社
3.30
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418165063

作品紹介・あらすじ

京都・大原の古民家暮らしの中で、本当の宝物を見つけたイギリス人女性の言葉。大人気のDVDブックシリーズ「猫のしっぽ カエルの手」に収録された「ベニシアのエッセイ」(日本語)が一冊になりました。特に好評だった72点のエッセイを抜粋。ベニシアが大切にしている約50点の言葉や格言も収録しています。自然に囲まれた、ゆったりとした暮らしの中で見つけた宝物が詰まった言葉集です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【最終レビュー】

    予約著書。約・1ヶ月半待ち。図書館貸出。

    《ベニシアさん。映画『フラワーショー!』鑑賞レビュー》

    *公式サイト・FBから

    https://m.facebook.com/flowershow.movie/photos/a.1069355216443950.1073741828.1064638223582316/1130427727003365/?type=3

    *映画『フラワーショー!―公式サイト―』

    http://flowershow.jp/info/?page_id=8

    朗らかかつ、ホッコリとする『心持ちそのもの』

    既読後の、率直な感触でした。

    ベニシアさんの持つ『懐深い「知性」』

    内容全体から『存分に満ち溢れ』

    〈『内面性から滲み出る「奥行きが含まれた、自然と溶け込んでいくシンプルなメッセージの数々」』〉

    気負うことなく、何の先入観もなく、同性の目線から見ても、魅了される

    [ベニシアさんご自身の『芯のある、飾り気のない人柄』]

    と共に

    自然体な姿勢を常々持ちながら、自分の心身そのもので

    [『外の空気』と『内の空気』のメリハリもありつつ、バランスが取れた「ありったけなライフスタイル」』]

    を通して

    〈ベニシアさんの魂のこもった『人間味』〉

    より身近に感じつつ

    自分自身もあらゆる場面で、また一つ二つ、ささやかでも、少しでも、自分の心身で感じ、見つけていこうと、ベニシアさんのこの著書を通して、さり気なく教えられたなといった感覚を覚えながら

    〈スローダウンでも、十分構わないんです…大丈夫ですよ。多くを学んでいきましょう〉

    ベニシアさんのこのメッセージ。

    自分の側で、そう、囁いてくれているかのようでもありました…。

    ラストに一言、私自身が特にグッと惹きつけられた、ベニシアさんのこの言葉で、ラストを締めます。

    《自分自身で作る―人生という『織物』に『織り込む「糸」』―》

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ハーブ研究家。1950年、イギリスの貴族の館で知られるケドルストン・ホールに生まれる。19歳の時、貴族社会に疑問を持ち、イギリスを離れインドを旅する。71年に来日。78年より京都で英会話学校を始め、現在の「ベニシア・インターナショナル」を設立。96年、大原の古民家へ移住してハーブガーデンを作り始める。ハーブやガーデニングに関する記事を雑誌や新聞に執筆。著書多数。少女時代をつづった本書は長編第1作。NHKの番組『猫のしっぽ カエルの手』に出演中。

「2017年 『幸せは自分の中にある ベニシア、イギリス貴族の娘。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ベニシアからの言葉の贈り物 毎日をもっとゆっくりとのその他の作品

ベニシアからの言葉の贈り物 毎日をもっとゆっくりと Kindle版 ベニシアからの言葉の贈り物 毎日をもっとゆっくりと ベニシア・スタンリー・スミス

ベニシア・スタンリー・スミスの作品

ツイートする