カフェのある美術館 感動の余韻を味わう

著者 :
  • 世界文化社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418182572

作品紹介・あらすじ

カフェ・レストランに視点を絞った美術館ガイド本として話題の『カフェのある美術館 素敵な時間をたのしむ』。本書はその続編となります。前作をさらにパワーアップ。「水辺でくつろぐ」「アートビレッジで満喫する」「本格的な料理が味わえる」「独特な空間が楽しい」の4章構成で、前作では紹介できなかった22の美術館を紹介しています。アートに感動した後は、お洒落なカフェで余韻に浸ってください。今回の監修も、人気ブロガー「青い日記帳」こと中村剛士氏。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 食の記憶と相俟って、鑑賞作品の印象も強くなるってのは分かるかも。それ目的に訪たいとまでは思わんけど、ペラペラめくりながら、美術館と共に気になる飲食店はちらほら。旅のお供に、行く前にはしっかり紐解いておきたい一冊です。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1968年生まれ。1990年國學院大學文学部文学科卒、Tak(タケ)の愛称でブログ「青い日記帳」を主宰する美術ブロガー。展覧会レビューや書評をはじめ、幅広いアート情報を毎日発信する。他にも東京都美術館やブリヂストン美術館の公式サイト、goo「いまトピ」、朝日マリオン・コム「ぶらり、ミュージアム」、など多くのメディアにコラムを寄稿。ギャラリーや書店、カルチャーセンターでのトークショーも多く行っている。
http://bluediary2.jugem.jp/

「2018年 『いちばんやさしい美術鑑賞』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青い日記帳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
トーン テレヘン
高野 和明
塩田 武士
辻村 深月
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする