日日べんとう 6 (オフィスユーコミックス)

著者 :
  • 集英社クリエイティブ
3.22
  • (2)
  • (6)
  • (11)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :74
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784420153232

作品紹介・あらすじ

悩んで、迷って、心が疲れたら、黄理子だって食欲がなくなる日はある。だからこそ思う、「ごはんを美味しくいただけるって最高」。SC食品での最終日、紫藤からの告白を断った黄理子。その一方、荒井からのプロポーズにも返事をしないままで…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 銀ちゃんとうまくいってくれるかなぁ~。
    人生いろいろありますよね~。

  • あー。ごはんが美味しそうだ。

  • 紫藤と一緒に働きたかったが、プライベートのパートナーにはなりたくなかったってことなのか?
    サバサバしてる黄理子らしくない、答えが出ない状態でフラフラしてるところを読むのは面白くなかったです。
    消極的に結婚を受け入れたり、紫藤の仕事を手伝ったり、結局どっちが好きなの?って肝心なことがハッキリしないのがフラストレーション溜まります。

  • 登録した本のレビューをまとめて記入するのがどこにあるのか分からなくなってしまった。めんどくさい。荒井さんとやらは、もう良いんじゃないですかね。何で紫藤君1人にしぼれないのか分からない。

  • 黄理子ちゃんが結婚めんどくさいと言い出す気持ちも分かる。
    銀ちゃんがはっきりしてないので、紫藤くんが格好良く見えてきます。
    二人とも応援したいけど、黄理子ちゃんがどちらを選ぶか楽しみ。

  • 相変わらずご飯美味しそう。しかし、キリちゃんはどうしたいんだ??荒井さんも荒井さんだし、紫藤くんだけだよ、素直なのは…。なんかモヤモヤする巻だった。

  • 201512/食べ物のみならず、旅先などの風景も写真はめこみ作画でゲンナリ。肝心の見開きコマまでこれ。柔らかくきれいな絵柄なのに、勿体ない。

  • う~ん。だんだん黄理ちゃんが、ヤな女になってる気がする。。。
    成長、と捉えるべきなのだろうな。

  • 紫藤くん、イイ男すぎる。
    あきらめられない!私が。
    頼む。紫藤くんとくっついてくれ〜。

全9件中 1 - 9件を表示

日日べんとう 6 (オフィスユーコミックス)のその他の作品

佐野未央子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

日日べんとう 6 (オフィスユーコミックス)はこんなマンガです

ツイートする