おひとりさま出産 3 育児編 (集英社クリエイティブコミックス)

著者 :
  • 集英社クリエイティブ
2.86
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784420220620

作品紹介・あらすじ

「産めるときに産んでおけば良かった」こんな後悔だけはしたくないから挑んでみました「おひとりさま出産」。独身でアラフォーで貧乏だけど、やってやれないことはない!
そして、産まれたんです。
ここまでも大変だったけど、これからも大変。でもわたし、いまとっても幸せです!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お母さんが来てくれて良かったよ~でも、先がやはり不安。

  • なんだかんだで気になって3巻目。

    これからも育児が気になって購読してしまう。

    1巻からずっと気になっているのだけど、ミウラに対して常に敬語。認知も養育費も要求しない前提なのだけど、ミウラが一度も支払いをしている描写がない。ごはんおごる程度も一切ない。もはや恋人でも父親でもない関係らしいけど、イビザ島の泡パーティーwwwに仕事名目で行くとか金銭的に理解できない。逆にナナオ親子のことよりミウラの続編が気になる(笑)

    もう子供も無事に生まれたのだから、縁を切って新しいパートナーと出会ってほしいと他人事ながら思います。

    おひとりさま出産するなら職場復帰できるか、家でできる仕事必須だなー-。次は保活編かな?

  • 201606/ミウラ氏ひどいな。ただの読者な自分がヤキモキするぐらいだから、作者のお母さんの気持ちはいかばかりか…と思うけど、作中ではTHEオカン然してて、こっちが勝手に慮るのも失礼やも。それでもミウラ氏といる理由(良さ)もわからないし、そもそも彼をどう思ってるのか本音のとこが描かれてないし、子供欲しいだけ→認知させてあげてもいい、とかその辺も作者に対してモヤる理由かも。そんなことはさておき、とにかくどうかミライちゃんと幸せに過ごして欲しい!

全4件中 1 - 4件を表示

おひとりさま出産 3 育児編 (集英社クリエイティブコミックス)のその他の作品

七尾ゆずの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

おひとりさま出産 3 育児編 (集英社クリエイティブコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする