特装版 人を動かす

制作 : 山口 博 
  • 創元社
4.35
  • (15)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 112
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (348ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422100456

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自己啓発の不朽の名著と謳われる本。

    徹底的に人に尽くし相手のことを第一に考え、深い思いやりを持って行動することで、巡りめぐってそれが自己に帰ってくるというのがコンセプト。
    「誠実な関心を寄せる」、「笑顔を忘れない」、「美しい心情に呼びかける」など(あくまで私にとっては)当たり前のようで普段あまり出来てない行動指針について、具体的なエピソードをあげ、ユーモア等も交えながら、丁寧に説明している。

    今の自分に足りないものは何かを痛感させてくれ、非常に勉強になった。
    半世紀以上にわたって、多くの人に読みつがれてきた理由がよくわかる。

    今後もことあるごとに読み返して、自分の糧にしていきたい。

  • 2015年最初の一冊はカーネギーの名著から。とにかく相手の立場に立って、心からの賞賛を伝えること。感情に支配されないこと。

  • 納得の本。例示も多くて、確かにそうだなぁと考えながら読み進めていきました。あとはこれができるかどうかというところ。この本の中の幾つかの言葉を見えるところに置いて、相手を認めていることを伝えていきたいと思います。

  • 今まで数多くの自己啓発本を読んで実際に実行してみたが思うようにはいかないことがほとんどだった。だが本書に書いてあることを実践してみると驚くほど効果がありまさに目からウロコでした。
    相手に重要感を持たせたり、褒めたりすることによって人を動かすことが出来る事そして人間は感情を持った唯一の動物であることを念頭に入れて行動すれば、いとも簡単に人を動かすことが出来ることが良く分かりました。どうしても感情的になると忘れがちなこれらの原則をたまに目を通して肝に命じておきたい。そんな数多くの原則を一つ一つ実践へと繋げて行こうと思いました

  • 請求記号 : 159||C
    資料ID : 10703446 , 10703447 , 10703448
    配架場所 : 工大君に薦める

  • この素晴らしい本との
    出会いに感謝します

    D・カーネギーの言葉は
    人間と人間の関わりにおいて
    基本です
    人生の基礎となるでしょう

    わたしたち福祉職がまず
    読んでほしい

    コミュニケーションを
    実践法の基礎を心に
    刻んでほしい

  • 基本レベル。時代が進んでいるだけに、このベース感覚をつかみつつ、現在にアレンジする必要を感じた。

  • 新装版もあるが、何が違うのだろう?
    私は、ファシリテーターの勉強のために図書館で借りました。
    洋書が元ですが、中学生ぐらいの子供でも分かりやすく書かれています。
    内容は、『基本中の基本なのにできないこと』でしょうか。

全10件中 1 - 10件を表示

D・カーネギーの作品

特装版 人を動かすを本棚に登録しているひと

ツイートする