ハンディーカーネギー・ベスト (3冊セット)

  • 創元社
4.11
  • (73)
  • (37)
  • (50)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 602
レビュー : 43
  • Amazon.co.jp ・本 (355ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422101019

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 20年以上、繰り返し読んでいます。「道は開ける」は、人生で一番役に立つ本です

  • メンタル面を鍛えるのにいい。

  • ・道は開ける
    バイブルになりうる。
    大抵の自己啓発本はこれに集約されるはず。
    何度も何度でも読み返します。読み返す必要があります。

    ・人を動かす
    これを心がければよい、というのを様々な例を紹介しながら諭してくれるので、実際にできるかどうかは別として、わかりやすいし読みやすい。
    人を動かす、人に好かれる、人を説得する、人を変える、の4部と、付録として『幸福な家庭をつくる7原則』に分かれています。
    どのような立場の人にも役に立つ内容で、今すぐにでも読むべきだと思いました。
    運動部だったので、高校生くらいのときに読んでおきたかったと思いました。

    ・名言集
    誤解を恐れずに言うと、上の2冊(だけではないかもしれないけど)のエッセンス。

  • 必ず一度とならず何度も読み返す本でのお勧めです

    いろんな状況の人間関係を改善してくれます
    読み終わった後
    ”必ず”他人に対して笑顔で対応する!

    これだけでも初対面の人間関係も良好になります

  • 自分を変えてくれた本。考え方が後ろに向きがちな時に、何度でも読み返しています。

  • 『道は開ける』のお陰で、困難を乗り越える考え方を教わった。
    本を読んで自分の考え方を変えられたのは、これが初めて。

  • ◆結論 ~ 星の数 ~
    ★★★★★:マネージャと部員全員が読んで欲しい

    ◆感想文
     「道は開ける」と「人を動かす」と「名言集」のセットです。
     文庫本サイズなので、持ち運び便利で、通勤の電車でも読みやすいです。マネージャならば、必ず読んでおいてほしい本です。古い本なのに、未だに売れているということは、普遍的なことが書かれているように思います。どんなスキルも基本があって、応用があると思います。この本は基本的な部分を押さえるという点で、大変勉強になりました。
     
     「道は開ける」について
     悩みについて、どのように対処すればよいのかが、詳しく書かれた本。
     マネージャになれば、相談されることもあれば、自分自身が悩むこともあると思います。この本ほど体系的に詳しく書かれているものは有りません。
    数年前に読んだ本ですが、もっと早く読んでいればよかったと思いました。
     「人を動かす」について
     マネージャになると、自分の業務遂行力だけでなく、人を動かすスキルも必要になってきます。ついつい命令や叱るだけで、人を動かすことが多くなりがちですが、大変な間違いであったと知らされます。

    (参考:評価基準)
    ★★★★★:自分の知り合い、友人、家族全員が読んで欲しい(5%)
    ★★★★:「費用と時間」をかけても読んで欲しい、「内容」が非常に良い(30%)
    ★★★:暇な時間で読めば良い、読書の「費用と時間」と「内容」のバランスが釣り合っている(35%)
    ★★:読んでも良いが強く薦めない、他にもっと良い本がある(20%)
    ★:「費用と時間」の無駄、全く読む必要無し(10%)

  • 『道は開ける』、『人を動かす』を含む文庫版の三冊セット。
    『道は開ける』だけでもお薦めです。悩みから抜け出すための処方箋です。

  • 「悩みの解消」全般においてとても役立つ一冊!対人関係に関する「人を動かす」と悩み事に関する「道は開ける」、そして「カーネギー名言集」…ビジネスマンに限らず、主婦や学生が読んでも得られるものは大きいはず!

  • カーネギーさんの名著3冊のハンディー版、

    愛蔵版とかもっと高い本もあるけれど、持ち歩いて読みつくすにはこのハンディータイプがお勧めです。

    年に一度は読み返したい本です

ドロシー・カーネギーの作品

ツイートする