東洋的瞑想の心理学 (ユング心理学選書 (5))

  • 11人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 湯浅 泰雄  黒木 幹夫 
  • 創元社 (1983年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422110158

東洋的瞑想の心理学 (ユング心理学選書 (5))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ユング後期、東洋的瞑想について心理学の観点から述べたもの、東洋的な思索についてひと通り述べられていて、ユングの立つ西洋的基盤と東洋の感覚の違いがわかりやすく感じられるかもしれない。易経についても述べられていて、アカデミックな領域の人であるはずの人が占いについて述べているのも興味深かった。

  • ユングの「チベット死者の書」の解釈について、仏教の授業で取り上げられたのをきっかけに、ユングの東洋思想の解釈・思想を知ってみたくなって、何となく探していたら、この本に遭遇。 ちょっと時間かかりそうだけど、パラパラめくってみたら面白そうなので、じっくり読みたいと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

C・G・ユングの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
カール・グスタフ...
C.G. ユング
有効な右矢印 無効な右矢印

東洋的瞑想の心理学 (ユング心理学選書 (5))はこんな本です

東洋的瞑想の心理学 (ユング心理学選書 (5))を本棚に登録しているひと

ツイートする