アーロン・T・ベック

制作 : 大野 裕  岩坂 彰  定延 由紀 
  • 創元社 (2009年11月10日発売)
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422114323

作品紹介

個々の精神療法には、その創始者の人となりが深く刻み込まれている-精神療法のプロセスに大きな変革をもたらした認知療法。成立の背景とその後の発展の歴史を、創始者アーロン・T・ベックの生い立ちとともに丹念にたどる。

アーロン・T・ベックの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 感訳者の序文によれば、アーロン・T・ベックの生い立ちを辿ることで認知療法が現れることになった背景を論じ、それを通して認知療法の発展と治療技法全体を体系的に理解できるようになっている優れた専門書である、とのこと。 確かに生い立ちと理論を合わせた構成は、ベックの思考の流れを追いやすく、認知療法について学ぶのに良い本でした。

  • 認知療法の創始者:アーロン・T・ベックの評伝としか思えない表題なので、一年ほど敬遠していたが、図書館で見つけて読んでみました。
    伝記部分はあまりなく、『認知療法』の成立、その後の発展について、実に詳しく書かれている。
    認知療法に関心のある人には、必読の書。
    ただし、専門書といえるものなので、専門用語が頻出。読破するには、ある程度の予備知識が必要。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

アーロン・T・ベックはこんな本です

アーロン・T・ベックを本棚に登録しているひと

ツイートする