分析実践の進展:精神分析臨床論考集

著者 : 松木邦裕
  • 創元社 (2010年4月14日発売)
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422114408

分析実践の進展:精神分析臨床論考集の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小難しい対象関係論の考え方が、きわめて平易な言葉で、だれにでもわかるように書かれているという印象を持った。ともに悲しみながら、ともに迷いながら。

    終わりの方のエディプスや抑うつポジション、投影同一視などの概念を現代的に読み解く試みも大変勉強になった。なかでもR・ブリトンのPS⇔DからのPS(n+1)⇔D(n+1)、という逆向きの退行、という考え方と仏教用語の諦念、をからめた議論は、個人的に我が意を得たり、という感じだった。

    どの本にも言えることだと思うが、精神分析の書物は理論の学習よりも、「味わう」という醍醐味があると思う。

全1件中 1 - 1件を表示

松木邦裕の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
藤山 直樹
ドナルド メルツ...
ベティ ジョセフ
有効な右矢印 無効な右矢印

分析実践の進展:精神分析臨床論考集はこんな本です

ツイートする