• Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422115474

作品紹介・あらすじ

超高齢化社会において認知症の適切なケアを持続して行うためには、詳細で正確な神経心理・臨床心理アセスメントが重要となる。そのうえで、認知症高齢者の心理的な安定をはかるために、効果的な"心理・社会的アプローチ"が必要となってくる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

*2019年10月現在
花園大学社会福祉学部教授

「2019年 『公認心理師のための 基礎から学ぶ神経心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小海宏之の作品

ツイートする