ヨーロッパ聖地巡礼:その歴史と代表的な13の巡礼地

  • 創元社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422143828

作品紹介・あらすじ

ローマ、サンチャゴ、ウェールズ、アッシジ、ルルド、チェンストホバなど著者自らが訪れたヨーロッパ各地の巡礼地を紹介するほか、巡礼の起源から今日の巡礼までの歴史をたどる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  1980年代に「巡礼地」となったメジュゴリエを知った。ファティマにマリアが現れたのは第一次大戦のさなかだった。メジュゴリエにマリアが現れたのも戦乱の時代。多くの聖地は観光地となっている。それでも信を求めて巡礼する人々は少なくない。

    http://www5e.biglobe.ne.jp/~utouto/uto02/bunsho/inori.html

  • 和図書 196/B71
    資料ID 2012101174

  •  宗教・巡礼の歴史をはじめ、巡礼先とする聖地について詳しく書かれています。
     海外への旅行の時や、一般知識の習得にとても役立つ一冊だと思います。
    (外国語学部/匿名希望)

全3件中 1 - 3件を表示

イアン・ブラッドリーの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×