修道院へようこそ:心の安らぎを手に入れるための11章 (修道院ライブラリー)

制作 : ペーター・ゼーヴァルト  島田 道子 
  • 創元社
3.35
  • (1)
  • (4)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422143873

作品紹介・あらすじ

都会の喧騒をはなれ、心の安らぎを求めて女子修道院にとびこんだ35歳の女性編集者ジモーネ・コーゾックは、魅力的なシスターたちの指導のもと、健康で価値のある人生を送るための方法について学んでいく。そして1700年もの歴史をもつヨーロッパの修道院にいまも伝わる、祈りや瞑想、労働、食事などのあり方を紹介し、悩みやストレスを克服するための多くのヒントを与えてくれる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 修道院生活の体験記かと思いきや、それで得られるエッセンスを抽出したような本でした。

  • [ 内容 ]
    都会の喧騒をはなれ、心の安らぎを求めて女子修道院にとびこんだ35歳の女性編集者ジモーネ・コーゾックは、魅力的なシスターたちの指導のもと、健康で価値のある人生を送るための方法について学んでいく。
    そして1700年もの歴史をもつヨーロッパの修道院にいまも伝わる、祈りや瞑想、労働、食事などのあり方を紹介し、悩みやストレスを克服するための多くのヒントを与えてくれる。

    [ 目次 ]
    修道院へようこそ
    「修道院の安息」に関する短い考察
    一日のリズムについて―正しいリズムを見つける方法
    沈黙について―安らぎを得るための最初のステップ
    静寂について―安らぎを得るために、なぜ静かな決まった場所が必要なのか
    聞くことについて―なぜ、正しい「謙虚」と「従順」が必要なのか
    日々の暮らしについて―安らぎを日常にとり入れる方法
    祈りについて―安らぎに近づくもっとも重要な方法
    黙想について―魂の深みへ降りていく方法
    自分自身について―自分自身と、また他人と、いままでよりも仲よく暮らすための方法
    人生のリズムについて―自分の人生と、うまく折り合うための方法

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする