メソポタミア文明 (「知の再発見」双書)

  • 49人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Jean Bott´ero  Marie‐Joseph St´eve  高野 優 
  • 創元社 (1994年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422210933

メソポタミア文明 (「知の再発見」双書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ほぼ、メソポタミア文明の発見・発掘の歴史の本でした。
    文明文化の内容についてだと、同じ「知の再発見」シリーズの「62 バビロニア われらの文明の始まり」の方が良い感じ。

  • シュメール文明の「発見」に至る、発掘史をなぞりながら古代メソポタミアを概観する。

    永らく忘れ去られていた文明が、近代ヨーロッパの学者らによって「発見」される。この発掘と楔形文字解読の歴史は、かなりエキサイティングなドラマである。

    コンパクトながら豊富で美しい図版で読んでいて楽しい。ここから、次の読書へと夢が広がる。

  • 261夜

全3件中 1 - 3件を表示

ジャン・ボッテロの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

メソポタミア文明 (「知の再発見」双書)はこんな本です

ツイートする