戦闘技術の歴史4 ナポレオンの時代編

  • 創元社
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422215075

作品紹介・あらすじ

ヨーロッパで覇権争いが繰り広げられたフランス革命からワーテルローの戦いまでの時代における戦略や戦闘技術を詳しく分析。ナポレオンをはじめ、ウェリントン公やネルソン卿といった偉大な指揮官はどのような戦いをしたのか。歩兵の役割や陣形から騎兵の活躍、指揮系統の発展、火砲と攻囲戦の進化、ナイルやトラファルガーなどの海戦まで。ナポレオンがその名を馳せた1792~1815年の戦争のすべてがわかる好評シリーズ第4弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 訳が控えめに言って最低。日本語としてわかりやすくしようという努力を放棄してるとしか思えないものが多く、何を書いてるのかさっぱりわからない部分もしばしば。訳者は自分で読んで意味が分かるのだろうか。単純な訳語のミス(Captainは陸軍では大尉だが海軍では大佐だ)をしていたり、イギリス海軍軍人の名前をフランス語風に翻訳していたり。シリーズで一番読みたかったのがこの巻だったので期待した分、ガッカリ感は相当なものだった。これから読むなら原著を読んだほうがいいかも。

全2件中 1 - 2件を表示

ロバート・B・ブルースの作品

ツイートする