世界で一番美しい深宇宙図鑑:太陽系から宇宙の果てまで

制作 : 生田 ちさと  Gobert Schilling  武井 摩利 
  • 創元社
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422450018

作品紹介・あらすじ

太陽系の外に広がる広大な宇宙の謎を探る旅へようこそ。星団・星雲、銀河、ブラックホール、そして宇宙の果てへ。旅の主役は500枚以上におよぶ圧倒的に美しい写真と想像図。新発見の太陽系外惑星から膨張宇宙、星団や銀河が作る大規模構造、星の形成、恒星での元素合成、惑星や生命の起源まで最先端の情報が満載。地上の大型天体望遠鏡や宇宙望遠鏡の発展によって「ヴィジュアルサイエンス」へと進化した深宇宙天文学の集大成。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コーヒーテーブルブックとして、この美しい宇宙の本はとてもぜいたく。

  • 請求記号 440/Sc 3

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1956年生まれ。国際的に知名度の高いオランダの天文学ライター。オランダのプラネタリウムでプログラムディレクターを務めた経験も持つ。科学誌『ニュー・サイエンティスト』や天文学誌『スカイ・アンド・テレスコープ』、『スカイ・アット・ナイト』などの常連寄稿者で、著書も多数。彼の天文学普及への貢献を評価した国際天文学連合によって、2007年に小惑星10986が「ホヴァート」と命名された。本書以外に、『星空の400年─天体望遠鏡の歴史と宇宙』(共著、丸善)、『ツイッター宇宙講座』(共著、ブックマン社)が邦訳されている。オランダのアメルスフォールト市在住。

「2016年 『世界で一番美しい深宇宙図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする