翻訳できない世界のことば

制作 : 前田 まゆみ 
  • 創元社
4.05
  • (172)
  • (177)
  • (111)
  • (13)
  • (3)
本棚登録 : 2368
レビュー : 245
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422701042

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 色々な国の微妙な言葉がわかってすごく面白かったです。
    感動するものからバナナを食べる時の所要時間の言葉まで笑
    最後までとても楽しく読むことができました。

  • 木漏れ日、いい言葉だ
    日本語からのノミネートは3つだけだったけれども
    日本語はオノマトペというか、
    それどういう意味?と聞かれたときに
    はっきりと答えられないような言葉だらけだと思う
    それはとても素敵なこと

  • can't it? what a translate be! saudage is in Portuguese, isn't it

  • 「ぼけっと」は一言では訳せないのね。

  • 日本語の単語で外国語に訳せないものがあると聞いていましたが、諸外国にも沢山あったんですね。それぞれの言葉の背景をもっと知りたくなりました。

  • 外国語のなかには、
    他の言語に訳すときに一言では
    言い表せないような
    各国固有の言葉が存在する。(A)

  • こういう本を書こうこ思ってくれたことがまず素敵。そしてイラストが良い。「木漏れ日」の描き方はとてもツボでした。何かに呼び方を与えるかどうかは、何が決めるんだろうか?

  • 絵本のようなかわいい本。
    ”翻訳できない世界の言葉”が、見開き2ページで1語紹介されているという贅沢なつくり。

    日本語からも4つ
    …”うん、そうなるほど”という言葉もあれば、
    …ふーん、これか…”という意外な言葉も。

    どの言葉も美しい!
    そして、それぞれの国の文化や人々の心が込められている。

  • その単語一つでなんとなくの意味は伝わるが、いざ翻訳するとなると四苦八苦する言葉が載っている。

    本書に掲載されている単語は翻訳以前に、発音が分からないものも多いが、それはそれで面白い。また元の単語も一緒に書かれている。イヌイット語というものを初めて見たが、面白い文字を書くと感じたため読書ノートに書こうと思う。
    ドイツ語やスペイン語は、英語圏の単語と一対一で翻訳ができるだろうと思っていたが、そうでもないらしい。ドイツ語の翻訳できない単語”Drachenfutter”の意味は笑ってしまう。知りたい人は読んでみて。

    もちろん日本語の翻訳できない単語も掲載されている。それもなんと51単語中4単語! 木漏れ日、ぼけっと、わびさび。そして「積ん読」。
    読書家の皆様が良く使う「積ん読」は、翻訳できないらしいですよ。

  • とっても素敵なことばがたくさんありました。

全245件中 71 - 80件を表示

著者プロフィール

エラ・フランシス・サンダース(Ella Frances Sanders)

必然としてライターになり、偶然イラストレーターになった。現在はイギリスのバースに住んでいる。彼女の最初の本"Lost in Translation: An Illustrated Compendium of Untranslatable Words from Around the World"(邦題:翻訳できない世界のことば)はニューヨークタイムズのベストセラーになり、二作目の"The Illustrated Book of Sayings: Curious Expressions from Around the World"(邦題:誰も知らない世界のことわざ)とともに、8カ国語に翻訳されている。ホームページ:ellafrancessanders.com そのほかのソーシャルメディアにも出没。

「2019年 『ことばにできない宇宙のふしぎ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

翻訳できない世界のことばのその他の作品

翻訳できない世界のことば Kindle版 翻訳できない世界のことば エラ・フランシス・サンダース

エラ・フランシス・サンダースの作品

ツイートする