大人のための一から始める将棋再入門

著者 : 沼春雄
  • 創元社 (2003年10月1日発売)
3.17
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • 25人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422750378

大人のための一から始める将棋再入門の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ルール説明から始まり、急に盤面全体を使った解説に入る。初心者はその中間部分を知りたいんだけど、そこが殆ど無い。
    少なくとも、一から始めるための本ではない。
    一番最初に符号の解説が来る将棋本は、大抵ダメ。

  • 今までなるべく考えるということから避けて生きてきた自分にとって、将棋という遊びはかなりの苦行だと思う。

    戦術などは難しかっため、今回は基本編のみ


    王は包むように寄せる。逃げ道を封じるように。

    「王手は追う手」
    無駄な王手は失敗すると使えない駒が増えるだけで、損が大きいのでかけない方が良い。

    「相手の駒を取って自分のために使う」という発想も必要

    頭金:相手玉の頭に金を打つ、わかりやすい詰ませ方。
        実現は少ないが、これを含みに玉を追い詰めることが多い。


    反則
    打ち歩詰め:歩を打って相手を詰ますことは反則
    二歩も反則

  • 来年こそは対息子戦の連敗を止めたい、ということで勉強中。
    将棋はまともに習ったことがないので、こういう体系的にまとまっていると助かる。
    図面がおおく理解が進むのだが、棋譜は本当はパソコンのほうが向いているので、この本ごとWebコンテンツにしてしまったほうがパソコンをよく使う世代にはいいかもしれない。
    息子がみたこともない昭和20年代の戦法とか理解して使ってみようかな、とも思っている。

    2008/12/31

全4件中 1 - 4件を表示

大人のための一から始める将棋再入門のその他の作品

沼春雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

大人のための一から始める将棋再入門はこんな本です

ツイートする