医療保険で損をしたくないならこの1冊 (はじめの一歩)

著者 :
  • 自由国民社
3.92
  • (5)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426109370

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この本に書かれてある通りに保険に加入する必要もないし、違う考え方もあるが、知識としてためになるところもあるし、悪い保険が固有名詞で書かれているのは参考になった。

  • 医療保険は入る入らないの議論があるが、本書は入る場合を前提とした話。
    入る場合には終身型にする、定期更新は避けるなど具体的に活かせる話がわかりやすく記載されている。

  • 読んで損はない。
    死亡も医療保険もどちらも終身でいう内容。
    死亡保険は掛け捨て派の本を今まで読んでいたので、
    両方の意見が聞けてよかった。

    各社の経営状態も載っており、
    今後医療保険を契約する際、手元に置いておきたい一冊。

  • 「医療保険は必要」が前提。
    そのうえで選ぶべきでない保険が理由とともに列挙されている。明快!
    ここまでわかりやすい本はなかった。
    ポイントをしっかりと理解・納得して、保険の見直しに役立てたい。

  • 保険商品をわかりやすく解説してくれる三田村京氏のシリーズ本。

    医療保険の必要性と大事なポイントがわかりやすくまとめられている。

    更新型、漢字名の医療保険は辞めないとリスクが高すぎることを実感しました。

  • iPhoneから送信

全6件中 1 - 6件を表示

医療保険で損をしたくないならこの1冊 (はじめの一歩)のその他の作品

三田村京の作品

医療保険で損をしたくないならこの1冊 (はじめの一歩)を本棚に登録しているひと

ツイートする