良い保険ダメ保険の見分け方

  • 28人登録
  • 3.70評価
    • (1)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 三田村京
  • 自由国民社 (2010年12月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426111526

良い保険ダメ保険の見分け方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 生保営業の一助となればと思い購入。更新型保険を徹底的に否定した本。

    実際にこの点を切り口にした営業展開はよく使われるので、その話法展開が参考になった。

    更新型定期保険は目先の保険料は安いものの、更新した際の保険料が劇的に上がるので、最初に入る段階での選定が重要であると説いている。平均寿命まで生きた場合、生涯支払う保険料と死亡保障保険金額という収支を天秤にかける必要がある(前者が膨大に高くなる場合は見直す必要があり、そういうケースが多い)。また、保障が何歳まで続くのか、自身のニーズ(貯蓄目的なのか、子供が独立するまでの万一の保障なのか)に合わせた保険設計が重要である。

    大手生保社ほど上記の更新型保険を販売する傾向にある。これは、この保険商品が保険会社にとって利益率が非常に高いからであり、本書では大手生命保険会社を詐欺者のごとく痛烈に批判している。大手生保社がここまで更新型保険にこだわる理由は、バブル期に販売していた高利率商品の逆ザヤに苦しんでおり、それを取り戻すためであるというくだりの部分は参考になった。

    生保世帯加入率が90%の保険大国日本。保険は人生で二番目に高い買い物と言われるが、実態は「なんとなく加入」が大半。自身の保険を見直す良い機会となる一冊だと思う。

  • ものすごく読みやすい生命保険の本。そう、保険はギャンブルです。

  • そろそろ保険はいっておかないと。
    と思って買ったんですけど、落とし穴有りまくりで怖いですね保険って。

  • •保険を見直すというのは、「転換」することではない!
    •いま加入している保険会社に相談してはいけない!

全5件中 1 - 5件を表示

良い保険ダメ保険の見分け方のその他の作品

良い保険ダメ保険の見分け方 単行本(ソフトカバー) 良い保険ダメ保険の見分け方 三田村京
良い保険ダメ保険の見分け方 単行本(ソフトカバー) 良い保険ダメ保険の見分け方 三田村京

三田村京の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

良い保険ダメ保険の見分け方はこんな本です

ツイートする