絶対に知っておきたい!地震・火災保険と災害時のお金

  • 自由国民社 (2011年7月29日発売)
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426112592

絶対に知っておきたい!地震・火災保険と災害時のお金の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 地震保険、火災保険に関しての基礎的な事が丁寧にまとめてある。

    ライフプラン、リスクの考え方、災害時の公的支援制度まで押さえているところが特によかった。

    保険を目的でなく手段で捉えようとしているところがGOOD。

  • * 家財は5分類されている
    - 食器陶器類,電気器具類,家具類,身の回り品その他,衣類寝具類
    * 階下に水を漏らしても火災保険では補償されない.個人賠償に入るべき
    * お隣を燃やしてしまってもう賠償義務はないが,類焼損害補償に入るべき
    * 火災保険は見直しが必要.家族構成が変わったりするから
    * 費用保険
    - 臨時費用保険,残存物片づけ費用,失火見舞い費用
    * 評価額計算方法は1m2あたりの単価x延べ床面積などがある
    * 家財の評価もちゃんと検証する
    * 長期契約で安くなる 36年では24.80年分になる
    * 洪水ハザードマップ,土砂災害ハザードマップを参考に
    * 地震保険の割引
    - 面新,耐震等級,耐震診断,建築年
    * 地震保険も長期5年で4.45年分になる
    * 共済などの地震保険上乗せもある
    * 緊急予備資金をまず確保する
    - 100万は必要
    * リスクマップで整理してみる
    - 死亡,病気,怪我,長生き,火災地震,自動車,自転車,賠償責任

全3件中 1 - 3件を表示

株式会社さくら事務所の作品

絶対に知っておきたい!地震・火災保険と災害時のお金を本棚に登録しているひと

ツイートする