本当は医者として教えたくないズルい健康法

  • 自由国民社
4.25
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426119485

作品紹介・あらすじ

ラーメンのスープを全部飲んでも健康でいられる方法があるの!?わがままな要望に、医師がちゃんと答えます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 簡単に読めるところがいい。

  • これなら実践できそうです。

  • チェック項目5箇所。ご飯に限らず、炭水化物が冷えると、状態が変化して、食べても吸収されにくくなるんです、例えて言えば、食物繊維みたいな感じになってくるんですよね、だから、ゆっくりと体に吸収されていくから、血糖値も急に上がらないんです、その結果、腸の状態もよくなるし、お腹も空きにくくなるんです。食べる前のコレステロールには、善玉も悪玉もないんですよ、取ったコレステロールは肝臓に運ばれて、そこから初めて、善玉と悪玉に別れるんです、それにコレステロールを食べたからって、コレステロール値が上がるわけじゃないんですよ。まず、無農薬とか減農薬っていうのは、本当は法律的に言っちゃいけないんですよ、罰則がないからだけど、農林水産省のガイドラインで表示が禁止されているんですよ、だから、無農薬って書いてある時点で、ちょっと怪しいかもしれませんね。ビールでお腹が出るんじゃなくて、運動不足や食べ過ぎで、お腹が出るだけです、ビールが悪者じゃあないんです。長生きの原因を調べた研究では、たしかにタバコには害があることがわかったんです、ところが、それ以上に周りの人と疎遠にすることの方が、問題だってわかったんです、タバコを吸うけど周りの人と仲のいい人の方が、タバコを吸わずに周りの人と疎遠な人よりも、長生きしているんですよ。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

医師/医学博士。愛知県田原市生まれ。昭和大学医学部卒業。現在、昭和大学兼任講師、二本松眼科病院、彩の国東大宮メディカルセンター、三友堂病院で眼科医として勤務している。のべ10万人以上の高齢者と接してきたことから、高齢者の症状や悩みに精通している。医療コミュニケーションの研究にも従事し、シニア世代の新しい生き方を提唱する新老人の会の会員でもある。専門知識がなくてもわかる歯切れのよい解説が好評で、連日メディアの出演が絶えない。NHK『あさイチ』、TBSテレビ『ジョブチューン』、フジテレビ『バイキング』、テレビ朝日『林修の今でしょ! 講座』、TBSラジオ『生島ヒロシのおはよう一直線』、『読売新聞』、『日本経済新聞』、『毎日新聞』、『週刊文春』、『週刊現代』、『文藝春秋』、『女性セブン』などでコメント・出演・執筆等を行う。

「2018年 『図解 老人の取扱説明書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平松類の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
國重 惇史
落合博満
ヴィクトール・E...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする