朽ちゆく世界の廃墟

  • 自由国民社 (2017年3月24日発売)
3.13
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426122522

作品紹介

時に飲まれゆっくりと朽ちてゆく人工物。鉱山、列車、船、施設等、廃墟と化した約50個所を紹介。

朽ちゆく世界の廃墟の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 29-2-13

  • 音のない世界に、迷い込んだ感じ。
    うるさい毎日からは、想像できない世界。
    人の手で残されるものがあれば、そのまま消えてしまうものもある。

  •  資源の枯渇や地震、経営不振など、何らかの理由で廃墟となった世界の名所を紹介する本。
     廃墟が名所になっているっていうのは、なんだか皮肉だが、確かに美しい。

     そもそも、どの場所であっても「朽ちゆく世界」の「廃墟」の候補であるのだから、美しくてもいいのだろう。

  • 表紙は綺麗だけど、ほとんどが鉱山とか、廃車、船の墓場など工業系が多い。
    あと微妙に地域が偏っている気がするがその分珍しいかも。

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
今村夏子
米澤 穂信
塩田 武士
ミシェル ウエル...
辻村 深月
米澤 穂信
三浦 しをん
姫野 カオルコ
ヴィクトール・E...
トーン テレヘン
有効な右矢印 無効な右矢印

朽ちゆく世界の廃墟はこんな本です

ツイートする