あなただけじゃないんです

著者 :
  • 自由国民社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426123499

作品紹介・あらすじ

他人に気軽に相談できないような身内の揉めごと、明確な解決策を立てられないような悩み、自らの努力や修練ではどうすることもできないような理不尽なことに、ひとり悶々としている女性たちの悩みに寂聴先生がご自身の人生経験に触れながら、一つひとつ答えていく1冊です。著者の声を想像しながら読むことで、活字を通して、寂聴先生と間近に話しているような感覚になることができます。頑張る読者のそばに寄り添い、あたたかく語りかける、機知に富んだメッセージが詰まっています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018.1.26(金曜日)読了

  • 凡夫=おバカちゃん
    自分の凡夫加減を思い知れば、相手がどんな人でも許せるようになる。

  • 2003年の再編集本とのこと。宗教者としての上から目線ではなく、どろどろ具合もよくわかるお馬鹿ちゃん凡夫として共感したり、いいところを率直に取り上げたり、相手のこともよく考えてねという指摘もあって、元気づけられる。ちまちましそうな心に、風をおくってもらったような一冊。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

せとうち・じゃくちょう 1922年、徳島生まれ。東京女子大学卒。1957年に「女子大生・曲愛玲」で新潮社同人雑誌賞、1961年『田村俊子』で田村俊子賞、1963年『夏の終り』で女流文学賞を受賞。1973年に平泉中尊寺で得度、法名寂聴となる(旧名晴美)。1992年『花に問え』で谷崎潤一郎賞、1996年『白道』で芸術選奨、2001年『場所』で野間文芸賞、2011年『風景』で泉鏡花文学賞受賞。1998年『源氏物語』現代語訳を完訳。2006年に文化勲章を受章。他の著書に『釈迦』『死に支度』『わかれ』『求愛』『いのち』など多数。

「2018年 『花のいのち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬戸内寂聴の作品

ツイートする