ことわざの法律学―現代日本の実相分析

著者 :
  • 自由國民社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426338008

作品紹介・あらすじ

読み進むうちに、いつの間にか法律的な思考が身についてしまう、ことわざ・格言を60余収録!興味深いホットな話題を通して、楽しく、納得しながら法の理解が深まるユニークな名講義。

著者プロフィール

柴田光蔵(しばた・みつぞう)

1937年 京都府下大山崎町に生まれる
1959年 京都大学法学部卒業
1961年 京都大学助手を経て、京都大学助教授となる
1962~1964年 イタリアで在外研究
1973年 京都大学教授となる
2000年 京都大学定年退官
ローマ法・比較法文化論・日本社会論専攻
京都大学名誉教授。京都大学法学博士

自称:「ローマ法の語り部」
ニックネーム:「現代のローマ人」

「2017年 『タテマエ・ホンネ論で法を読む』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柴田光蔵の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×