赤線跡を歩く〈2〉続・消えゆく夢の街を訪ねて (Bibliotheca nocturna(夜の図書館))

著者 :
  • 自由国民社
3.18
  • (1)
  • (0)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426766016

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • タイル造りの建物が目を引いた。
    ああいった建物を何とか保存することはできないかなぁ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1965年生まれ。フォトジャーナリスト。新聞社勤務を経て94年よりフリーランス。国内外のドキュメンタリー取材を中心に活動。著作に『ベトナムの食えない面々』(めこん)、『千年の旅の民 〈ジプシー〉のゆくえ』(新泉社)、『満腹の情景』(花伝社)、『メコンデルタの旅芸人』(コモンズ)など。ホームページ:www.pjkimura.net

「2019年 『米旅・麺旅のベトナム』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木村聡の作品

ツイートする
×