ジェイクのしあわせってなあに? (ジェイク・シリーズ)

著者 :
  • 自由国民社
4.07
  • (6)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426882020

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ひと(?)それぞれのしあわせの定義

    むずかしいことじゃない

  • 「地雷ではなく花を…」などの葉祥明さんの絵本。
    ジェイクが公園で出会う友だちみんなに、
    「君のしあわせってなあに?」と問いかけます。
    それに対して、みんな、それぞれ違った答えを返してくれます。
    読み進めながら、しあわせの形ってなんだろうなぁ…。
    特別なことじゃなく日常のしあわせってなんだろうなぁ…。と、
    いろんなことを思い浮かべました。

    これ、いいですね。
    子どもの成長とともに答えも変わる。
    そして親の答えも変わってくる。
    ずっと長くわたって読み続けられる。

    すっきりとした読了感でしたね。
    by Vitesse

  • H22年11月 6-1

  • ジェイクがセントラルパークで動物達に「しあわせってなあに?」と聞いてまわります。
    しあわせとは日常の中の小さなことに、一人ひとりの心の中にいつでもある。
    そのことに気づいた瞬間のことではないかしら。(本文より)
     英語との二ヶ国語併記です。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1946 年熊本市生まれ。絵本作家・画家・詩人。創作絵本『ぼくのべんちにしろいとり』でデビュー。1990 年、創作絵本『風とひょう』でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞。1991 年、鎌倉市に「北鎌倉葉祥明美術館」、2002 年に「葉祥明阿蘇高原絵本美術館」を開館。ふみの日記念切手にオリジナルキャラクターの「JAKE」が採用される。主な著作は、読み聞かせ英語絵本シリーズ『夢みるジェイク』、世界の名作シリーズ『星の王子さま~ The Little Prince ~』( 共にJリサーチ出版)、ほか多数。http://www.yohshomei.com

「2018年 『いっしょにうたおう♪マザーグースのうた①』 で使われていた紹介文から引用しています。」

葉祥明の作品

ツイートする