ユーロ時代のフランス経済―経済通貨統合下の経済政策の枠組みと運営

著者 :
  • 清文社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (490ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784433230050

作品紹介・あらすじ

1983‐2005フランス経済大変貌の姿を明らかにし、ユーロ参加国の経済政策の最新情報を紹介する。「アジア通貨統合」に興味ある人にも絶好の参考書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 近年、フランス経済を扱った大部の本はこれだけだと思われ、貴重な本である。ただし、著者の関心にかたよりがあること、記述している内容の整理に若干の問題が感じられることに難がある。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

北里大学医学部卒。栗原クリニック東京・日本橋院長。前慶應義塾大学特任教授。前東京女子医科大学教授。肝臓専門医の視点をいかした肝臓病、糖尿病、高脂血症、糖質などに関する著書多数。

「2019年 『ラクうま!健康! 大豆缶レシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

栗原毅の作品

ユーロ時代のフランス経済―経済通貨統合下の経済政策の枠組みと運営を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする