予算会計―将来キャッシュ・フロー経営を可能にする財務諸表作成マニュアル

  • 清文社 (2012年3月23日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784433569815

予算会計―将来キャッシュ・フロー経営を可能にする財務諸表作成マニュアルの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 予算編成はどの企業でも行うべき重要な作業であるところ、予算編成の定番書というのが実はない。数はいろいろあるのだが、理論的には体系的だけど実務への適用に工夫を要する管理会計論の本か、どこぞのコンサルか経理屋さんが書いた「ぼくのかんがえたさいきょうのよさんへんせい」か、といったところになってしまう。
    その点本書は、しっかりとした体系的な構成を持ちつつ、それと同時にすぐに実務に落とし込める実用性を持っていると言う点で、使える一冊になっている。なかでも帳票の構成帳と票間の繋がりの明確さ詳細さが素晴らしい。この辺りはまさに会計システムの開発会社の社長だけのことはある。
    その一方で、帳票の構成帳と票間の繋がりが全てとも言える内容で、それ以外の説明はほとんどと言っていいほどない。その帳票が何に使うもので、どう読んだらいいかなんて説明はない。そんなのは、実務家なら当然わかるよね、ということで相応の素地があることが前提となっている。
    その意味で、全くの素人には少々ハードルが高いものの、会計を一通りおさえた人にはかなり戦力になるのではないかと思う。

  • 予算書があってそこから予算財務諸表をどう作るかという本。
    予算そのものをどう作るかという考え方を知りたかったので求めているものに合わなかった。
    それにきっちりとした予算書があるのであれば予算財務諸表は簡単に作れるように思うので学ぶところも見当たらなかった。

全2件中 1 - 2件を表示

児玉厚の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

予算会計―将来キャッシュ・フロー経営を可能にする財務諸表作成マニュアルはこんな本です

予算会計―将来キャッシュ・フロー経営を可能にする財務諸表作成マニュアルを本棚に登録しているひと

ツイートする