ベンチャー失敗の法則 失敗したヤツが成功する

著者 :
  • 国際通信社
2.83
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434019807

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 非常に分かりやすいが、どれも、重要な情報である。筆者の倒産体験は、臨場感があり、また、自分でも同じように思うだろうと感じ、鳥肌が立つ。コーポレートベンチャリングは、今後の日本において必要なことだが、どうしなければあかんかったかのヒントがたくさん詰まっている。

  • ベンチャーの失敗について焦点を当てて書いている本。成功法則の本は沢山あるけど、失敗について書かれた本はあまりないので購入してみた。起業をする上で、ドン底を知っておくのは大事だと思う。そうなった時のシュミレーションをしておけば、気持ちの準備はしておける。ただ、2002年に出版された本なので書かれている事が少し古臭く感じてしまった。なおかつ著者の失敗は社内ベンチャーの失敗の話が中心で、資金調達の仕方など、起業家視点でみると参考にならない事もある。

  • 「ベンチャーは成功が例外で失敗するのがむしろ当たり前」という、「ベンチャー支援のプロがそんなこと言っていいの」という本です。でも、とても納得のいく内容でした。1時間くらいで読めます。

全3件中 1 - 3件を表示

吉田雅紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ベンチャー失敗の法則 失敗したヤツが成功するはこんな本です

ツイートする