暴君のカジョーな愛情 (リーフノベルズ)

制作 : 桜城 やや 
  • リーフ出版 (2002年8月1日発売)
3.43
  • (3)
  • (0)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434020131

暴君のカジョーな愛情 (リーフノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 正確には原作未読、CDのみ視聴済み

    確かに下和田さんの絡みは格闘系(笑)
    SEのタプンタプン音も気になる

    でも、それを補って余りある、通常モードでの彼のかわいさと、
    俺様鳥海さんのカッコよさ

  • 購入当初に読んだときは、確か攻めの暴君ぶりが苦手!と思った記憶が。しかし今読むとただの可愛い高校生とか思っちゃうあたり、年をとったんですねわかります!…泣いてないヨ!そんなこんなで苦手意識があったんですが、わりと普通に読み終えました。月日の流れって素晴らしいですね。

  • 学年で狂犬と恐れられている武藤。その彼を勘違いで殴ってしまった友巳は、以来セクハラまがいの仕打ちに耐える日々を送るハメに。なんとか逃げまくっても、結局は捕獲されてお仕置をされる始末で…。

全3件中 1 - 3件を表示

かのえなぎさの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

暴君のカジョーな愛情 (リーフノベルズ)はこんな本です

ツイートする