ウソと薔薇のロマンス (リーフノベルズ)

著者 : 池戸裕子
制作 : 片岡 ケイコ 
  • リーフ出版 (2005年9月16日発売)
3.22
  • (1)
  • (1)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434064470

ウソと薔薇のロマンス (リーフノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  親友の身代わりとして、大富豪・デニスと一日過ごすことになった翔。
     真夏の異国で翔を迎えたデニスは薔薇の花束を持った金髪碧眼の王子様だった。

     夢のようなゴージャスな時間を過ごしたのもつかの間、彼から告げられた言葉は――
    『君を誘拐する』
     という一言で……

     という話でした。
     ゴージャスなお金持ちにあっちこっち連れまわされてるうちに次第に、翔がデニスにほだされちゃう話……に、なるかな?

     完全にシンデレラストーリーという感じでした。
     どちらも真面目で真っ直ぐだからこそ、行き違っちゃって、行き違った後は相手を許せなくて……と。

     ちょっともどかしい部分はありますが、わかりやすい話でした。

全1件中 1 - 1件を表示

ウソと薔薇のロマンス (リーフノベルズ)のその他の作品

池戸裕子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ウソと薔薇のロマンス (リーフノベルズ)はこんな本です

ツイートする