既知からの自由

制作 : Jiddu Krishnamurti  大野 龍一 
  • コスモスライブラリー
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434108556

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • もしもあなたに恐怖を起こさせるのが言葉または記憶なら、それは全く恐怖ではありません。-p58まで

  • 全ページ講話の訳。この方の訳は一単語も漏らさないという意気込みが強く、途中途中でその言葉が何を指すか注釈以上の解説もあるほど。フレーズを残すのを止められない私には読みやすい本。ただクリシュナムルティは一部でなく全体を見ることを説いているので、フレーズを切り取って後で見返す私は言語道断だろうな…と思いながら今日も残す。

  • これだけだとなんとも言えませんな。

  • 生まれてから教え込まれた既知のもの(言葉)から自由になり、観察者と観察されるものが一体となった生を味わうこと。観念は過去のもの、行動は現在のもの、行動こそ生きることと改めて知った。

  • クリシュナムルティは私にとっての月光である。暗く冷たい世界を照らす智慧の光だ。

    http://sessendo.blogspot.com/2011/12/j.html

全5件中 1 - 5件を表示

ジッドゥ・クリシュナムルティの作品

ツイートする