ハウスメイド メイド編 (エタニティ文庫・赤)

著者 :
制作 : 桜 遼 
  • アルファポリス
3.50
  • (3)
  • (6)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 42
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (385ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434154256

作品紹介・あらすじ

バツイチの長岡茉悠子は、住みこみのメイドとしてある屋敷に派遣される。そこにいたのは、なんとかつての同級生——藤沢政弥だった。女たらしで有名だったその性格は、今も変わっていない様子。彼に雇われた茉悠子の毎日は……!? アルファポリス恋愛小説大賞・読者賞受賞作。第一弾は女性視点編!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メイドとして派遣された家は元同級生の家だった。茉悠子がなぜ政弥に惹かれたのか疑問。いいのか、流されているだけでは・・・。藤沢社長親子は最後は改心したみたいだけど、似た者親子だな。手を焼いていた息子が素行を改めて帰ってきて、自分の理想的なメイドが息子の嫁になり、たくさんの孫に囲まれて楽しい老後、実は政弥パパの策だったのでは?と思ってしまった。

  • 藤沢一族の男どもは…、み~んな身体でつなぎとめて、なんなら妊娠させてしまえばしめたものっていう、策略系の絶倫ばっか。足腰立たなくなるまで愛されちゃう、楽しめる内容でした。ごちそうさまです。

  • 読むのがつらかった。作風が合わなかったようです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

関西在住のくすりやさん。2003年よりwebサイト「kuishinboの屋根裏部屋」で恋愛小説を公開。ちょっとえっちな恋愛小説が大人の女性に人気を得て、2008年アルファポリス恋愛小説大賞読者賞受賞。

「2018年 『らぶ☆ダイエット1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

久石ケイの作品

ツイートする