ナチュラルキス+ (エタニティブックス・白)

著者 :
制作 : ひだか なみ 
  • アルファポリス (2011年5月1日発売)
4.00
  • (4)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434156656

作品紹介

兄に頼まれ、中学校のバレー部の試合にカメラマンとして行くことになった啓史。そこにいた小学生並みにチビな女子マネージャーの笑顔に、彼は不思議とひきつけられてしまう。兄から聞いたその女の子のエピソード、ついつい行ってしまった中学校の文化祭。やがて教師として赴任した高校で彼女の副担任になった彼は、どんどん大きくなっていく自分の思いをもてあますようになり……この思いは保護欲か、それとも——?平凡な女子高生とちょっと意地悪な先生の胸キュンラブストーリー、待望の男性視点!

ナチュラルキス+ (エタニティブックス・白)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いままでまったくの謎だった佐原先生sideのお話。
    ……めっちゃ笑いました。いや、そんな笑う話じゃないとは思うんですが、そんなに好きだったのかと驚愕なのです。ちょっとロリコン入ってますしね。
    不器用と口下手もそこまでいくと大変だぞと、ありえないほどのダメ男っぷりに彼女の方が大人になるしかないのだなぁと思ったり。

  • 啓史目線でのお話で、こんなに前から出会ってたんだーとか、沙保子目線の時には詳しく描かれていなかった部分もたくさんあって、私は+の方が気に入りました。

    いちばん感じたのは啓史の愛がこんなにも深かったんだってこと!!
    すごくうれしくなりました。

    はやく続き読みたいと思います!

  • 男性目線好きの私にとってはドキドキの内容です。

全3件中 1 - 3件を表示

風の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする