騎士様の使い魔 (レジーナブックス)

  • 89人登録
  • 3.09評価
    • (5)
    • (5)
    • (13)
    • (6)
    • (3)
  • 13レビュー
著者 : 村沢侑
制作 : オオタケ 
  • アルファポリス (2012年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434163951

作品紹介

魔女にさらわれ、魔法で猫にされてしまった孤児のアーシェ。魔女はアーシェを自分の「使い魔」にしようとしたのだ。ろくな食べ物も与えられずに、ひたすら魔法の練習のつらい毎日。そこへ、お城の騎士たちがやってきた!魔女は捕まり、アーシェは騎士のライトリークに助けられる。でも、アーシェの魔法はとけずに猫のまま。どうして!?結局、猫の姿のまま、お城の彼の部屋で暮らすことになった彼女は文字どおり猫かわいがりされるのだが——。猫にされてしまった女の子と騎士様の溺愛ファンタジック・ラブストーリー。

騎士様の使い魔 (レジーナブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 孤児院のアーシェがが魔女にさらわれ、猫に変身して使い魔にさせられているのを騎士団副団長のライトリークが助けて…。『ヤンデレ騎士』納得できない面もあるし、猫に対してのセクハラも病気すぎる。ラストも侍女にするのではなく、魔法使いとかお嫁さんとかの方が納得できるんだけどな。それからライトの言動が宰相公爵の次男にしては砕けすぎ!平民との会話とかなら分かるけど、裁判中とかまでだと違和感ありあり。

  • 半分読んでも猫と熱烈なチューとセクハラしてるだけだから
    どうなることかと思ったわw
    設定面白いのに、人物背景と人攫い事件(ちょっぴり)だけで
    内容がなかったので残念。
    ティアラ文庫かと思ったw直接的にえっちぃのはいらんです。

  • 騎士様が変態でヘタレだった

  • これは賛否別れるかなぁ。リアなら鳥肌物のヒーローでした。ただしイケメンに限るの典型。
    小説だからって笑える人は面白いだろうけど正統派のカッコいいヒーローが好きな人は引くかも。ヒーローの行動を溺愛と取るかキモいと取るか。主人公は普通に可愛いかった。

  • えろい
    文が変
    こんな女の子いない

    TLの世界でした
    3巻まで借りたから読むけど期待できん

  • 猫の姿にも欲情する変態ヒーローでした(笑)人の姿を見てたんかい!見てたんかい!そういうのは早めに報告してくれよ(笑) 猫にねぇ~そうなのね~と生暖かい目で見てしまったわ。Web小説からのデビュー作らしい文章だったなぁ。

  • 結構ギリギリのラインの話でしたね(・・;)
    読んでて驚きました。
    でも、こういうの好きですよ!

  • アーシェがかわいい。
    悶えましたw

  • 2012/12/23:電子書籍にて読了。

  • ヒーローヒロイン共に
    頭の螺子が外れてるのかと思った。
    さすがに、猫相手にやりすぎじゃない?
    魔女の出オチっぷりにも吃驚した。

    私には 合いませんでしたー。

全13件中 1 - 10件を表示

村沢侑の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

騎士様の使い魔 (レジーナブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする