シーカー〈3〉

著者 :
制作 : 芳住 和之 
  • アルファポリス
3.57
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434164934

作品紹介・あらすじ

天賦の才と弛まぬ努力で成長を続ける孤高の剣士スレイ。驚異的速度で頭角を現したスレイに、かつての英雄達が次々と牙を剥く。彼らとの戦いを経て、スレイの剣術は誰も到達し得なかった高みに近付きつつあった。そこに突如現れた異世界からの美しき来訪者。現代日本から次元を越えてきた彼女達の実力とは——超人気の新感覚RPGファンタジー、待望の第3弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 黒刃と呼ばれるようになったスレイ君にペットが出来ました.
    蒼い狼の姿をした欲望の邪神ディザスターというペットが.
    空気を読んで,イチャイチャ中には居なくなったり
    主の帰りが遅いとわかるとしょんぼりしたりと
    萌えキャラですね.
    後はアレだ,異世界から来た美少女三人組を全てお手つきにするスレイ△っす.
    で,邪神対策会議がやっと開催ですね.
    次回スレイ先生は何人のおにゃのこをモノにするのでしょうか.

  • 主人公スレイは強すぎ、ハーレムは増えるばかりで飽和状態。3巻はヒロインを忘れないようにするためか、一人ずつ寝室訪問編有。
    新ヒロインは地球系からきた女勇者3名、神代出雲、更科真紀、セリカ・J・スミス。邪神ディザスターと次元竜フルールがペットに。登場人物紹介みたいな巻。4も惰性で読むでしょう。

  • 「シーカー」なので
    1巻2巻と感想は変わりません。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1982年北海道札幌市生まれ。2011年1月より、ウェブ上にて処女作となる本作『シーカー』の連載を開始、同世代の読者を中心に瞬く間に人気を広げる。精力的に執筆活動を続け、同年8月に出版デビューを果たし、一躍注目を浴びる。

「2015年 『シーカー6』 で使われていた紹介文から引用しています。」

シーカー〈3〉のその他の作品

安部飛翔の作品

ツイートする