橘社長の個人秘書 (エタニティ文庫)

著者 : 槇原まき
制作 : 冨士原 良 
  • アルファポリス (2013年5月1日発売)
3.40
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • 17人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434178627

作品紹介

六年も付き合っていた彼氏に、突然別れを切り出された葉鳥千里。しかもそのモトカレは社内の同僚。職場に居づらくなった彼女のもとに突然、ヘッドハンティングの話が舞い込んだ!「月に五十万出す。君、俺の個人秘書をやらないか?」大手外食産業の社長、橘創史からの直々の指名に千里は一大決心をする。新しい環境に身を置き、何かとごたごたに巻き込まれる日々の中、彼女は創史の異母兄弟である、もう一人の橘社長、橘有史と出会い——?

橘社長の個人秘書 (エタニティ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マンネリしてしまった元カレと初恋不器用な執愛系のお相手が
    最近読んだ本とは違ったので新鮮な感じでした。
    社長の方ががっつり魅力的というわけじゃないんですが、
    状況が二人をはぐくんだ感じでした。
    (どっちの彼とくっついても、周りが「お前らもうくっついちゃえよ…」って
    言う感じのカップルにしかなりえないイメージが…。)
    というか、脇キャラのおかげ様すぎて頭上がらないですね。
    彼の職場の人もキャラたってるし、お兄ちゃんがほんといい人すぎて良かったです。
    大人向けなところの描写については、暗いときと明るいときのメリハリが
    効果的な設定になってたのもよかったな…と。
    果たして彼は、うっかりつけてない系なのか、ちゃっかりなのか…。
    どっちもありそうだな、とは思いました。

  • 2014年読了

全2件中 1 - 2件を表示

橘社長の個人秘書 (エタニティ文庫)のその他の作品

槇原まきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

橘社長の個人秘書 (エタニティ文庫)はこんな本です

ツイートする