営業の神様

  • アルファポリス
3.87
  • (26)
  • (18)
  • (13)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 358
感想 : 35
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (515ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434178825

作品紹介・あらすじ

ギネス認定「セールス記録12年連続世界No.1」の偉業を成し遂げた“営業の神様”が、全ての営業マンに向け、本当に大切な13のルールを提言する。「成功に奇策なし!」という信念に基づく13のルールは、健康やスケジュール管理の重要性、顧客の話を聞くことの大切さなど、いわばビジネスにおける基礎の基礎ばかり。しかし基礎を完璧にこなすこと無くして成功はないと著者は繰り返し説いていく。御年84歳、12年連続世界一の実績を持つ“神様”だからこその貴重な金言が詰まる——世界的ベストセラー『私に売れないモノはない!』(フォレスト出版)で話題となった著者による魂の一冊!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • やっと読了。
    ジラードのこれまでの仕事流儀を集大成?した本の模様。営業をする者として大変参考になり鼓舞される。

    最も驚くのは第1章である。
    「その醜い身体で営業するな、痩せろ」の旨が書いてある。醜い身体というのは、脂肪まみれの身体であり目の下にクマがついてるような所謂不健康状態である。良い仕事をするには、また人生を最大限豊かにするためには健康がないとまず無理、という論。没頭すると仕事まみれになってしまい時間を忘れる自分にとっては恐ろしいくらい刺さって怖い本。
    変なダイエット本読むより良い。

    あとは営業テクニックメインの本になるが、顧客のためにどう接しているか例豊富に書かれている。営業パターンによってはあまりタメにならないかもしれないが、toCの保険・車・家電・家など生涯に寄り添う系商材を扱っている営業には特にタメになることだろう。

  • 営業として結果を残す上で、再現性可能な13のルールかもしれないですが、これを継続出来たのが、ギネス記録までになったのだと思います。
    イチローも才能ではなく、毎日の努力の積重ねと言っていたように思います。
    同じ営業職として見倣う点が多数あり、良かったです。

  • 言い回しがとても強烈だったりするけれども、
    記載してある内容は、とても愚直で、謙虚で、誠実。
    客観的にも、主観的にも少々乱暴な言い回しだったり、するのに妙に自分の頭と心にすっとはいり、強い印象が残っている。
    営業の神様は、基本に忠実なのだと痛感し、
    自分の行動を見直す機会をくれたとともに、アイディアも湧いてくる良本だと思います!

  • PDF
    営業

  • 世界一の営業マンによる話。
    成功に奇策はない。

    成功の尺度は人それぞれだが、そのために必要なことを彼の視点で13のルールとして記されている。

    行動し、それを続けること。当たり前だがこれに尽きる。どんなことも粘り強く続けることで突出した存在になれる(努力の方向性にもよるが)。ただその時に目的・目標がないと続ける意欲が失くなってくるのでBe(どうなりたいか)を持つことが大事だと再認識した。

    大切な人を大事にすること。何をする時でも、そういった人たちは自分の原動力となる存在である。その人たちのために頑張れるし、その人たちへ何かしらの形でお返しする。世の中は愛がなくちゃやってられないっすね。

    最後に心に残ったワードとして「機会」がある。
    我々は平等に時間を与えられているが、その時間がいつまで続くかは分からない。「あと何年働けるか、家族を知り愛する時間はどれだけあるか、どれだけ生きられるか、確かなのは今この時だけなのだ。」という部分を読んで、軽視しがちな毎度の瞬間、機会をどれだけ有効に使うか、どれだけ感謝できるかが大事だと感じた。この世界、宇宙の中で関係を持って1回会う存在はそれだけで低確率なのに、関係を構築するとなると奇跡でしかない。そのことを認知しておくことで、より愛のある行動ができるようになると思ったし、そういう行動を心がけたいと感じた。

  • 熱くなる。後半、繰り返しが多くなり気になる人もいるかもしれませんが、熱くなれる本です。
    最近、熱量が足りてないなという人にはぜひ、おすすめです。

  • ジョージラード先生、人生の先輩として尊敬。ジョージラードが推薦文書いてる本ついつい信頼しちゃう。

  • ほとんどの文にマーカーを引いていた。
    実践指南書であり、モチベーション維持の自己啓発本でもある。
    すごい!

  • やる気が出る自己啓発本。

  • 振り返りに読むと良い。

全35件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1928年生まれ。35歳でミシガン州のシボレー販売店でセールスマンとなり、わずか3年で自動車販売台数米国トップにのぼりつめる。その後12年間「世界No.1のセールスマン」としてギネスブックに認定され、その記録は今なお破られていない。引退後は、モチベーショナル・スピーカーとして、ハーバード・ビジネススクール、フォード・モーター、ゼネラル・エレクトリック、ゼネラルモーターズ、ヒューレット・パッカード、IBMなど錚々たる企業での講演のため世界中を飛び回っている。主な著書に、世界的ベストセラー『私に売れないモノはない!』『世界一の「売る!」技術』(以上、フォレスト出版)などがある。

「2013年 『営業の神様』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジョー・ジラードの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×